ボートクラブ2015年2月号特集記事に掲載されたオーパ・クラフトのレスキューボートRB-31A

水難救助用ボートRB-31Aはオーパ・クラフトの株式会社赤尾様向けFRP製分割ボートタイプモデルの型番です。オーパ・クラフトの防災艇ならではの7つの特徴を備え,消防団活動など現場でのニーズによりそった商品です。ご購入のご相談は,株式会社赤尾様への問い合わせ窓口または弊社問い合わせ窓口まで。

オーパ・クラフト レスキューボート(FRP製小型分割ボートタイプ) 仕様

項目内容
型式RB-31A(F) *1
船体材質GFRP(ガラス繊維強化プラスチック)
使用時寸法L 3,150mm ✕ W  1,260mm ✕ H 460mm (突起物を除く)
収納時寸法L 1,600mm ✕ W  1,260mm ✕ H 500mm (突起物を除く)
船体内深さ約440mm
質量約55kg
搭載可能な船外機の最大馬力6馬力
定員(船外機付き)3名(フェンダー・フロート装着時)
定員(船外機無し)約5名(フェンダー・フロート装着時)
標準付属品バウデッキ(本体取付),オール,クラッチ,底板,ハンドレール(本体取付),フロート・ドーリー取付用ソケット(本体取付)
*1 型式の(F)は,フロートを装備していることを表します。