分割ボートのパイオニア オーパ・クラフト

愛協産業様の防災展に出展いたします

操作ハンドルを備えた救助用ボートRB-31A

お知らせです。来る2017年10月13日(金),愛知県大府市にある愛協産業株式会社様が開催される防災展にオーパ・クラフトが出展いたします。愛協産業さんは,トヨタ自動車の関連会社で、トヨタ自動車向けを中心とした自動車部品の製造・販売を主力としている愛三工業さんと関係が深く,物販・物流・温浴施設営業など幅広く事業展開されており,防災関連用品も扱われています。

防災艇とその収納システムは防災備品をしまう倉庫としても使えます

今回の展示では,弊社が製造・販売するFRP製分割式救助用ボートの展示をさせていただきます。自治体や消防関係のみならず,最近,民間企業でも自主的な災害対策の一環として,当社の救助用ボートにお問い合わせなどをいただくようになりました。BCPの一部として,あるいは従業員の厚生設備としての活用など,民間ならではの救助用ボートの活用方法をたくさんお聞きしております。

ご興味,ご関心のある方は,ぜひおこしください。

日時:2017年10月13日(金) 9:00〜16:00

会場:愛協産業株式会社 本社(大府市共栄町七丁目1番地の1)事務所1階

展示会の内容:南海トラフ巨大地震に備え、家庭・自治体・企業における防災対策をご紹介いたします。