インフォメーション

オーパ・クラフトの社長ブログ

大府市の防災倉庫に格納されたオーパ・クラフトのボート

大府市との協定について市長フォトニュースに掲載していただきました

2015 .10 .22 staff

【追記 2016.01.24】フォトニュースへのリンクを追加いたしました。
【追記 2018.03.18】当該フォトニュースの掲載終了を確認したため、リンクを解除しました。

大府市の防災倉庫に格納されたオーパ・クラフトのボート

大府市の防災倉庫に格納されたオーパ・クラフトのボート

先日お伝えした大府市との「災害時における被災者支援に関する協定」について,大府市のプレスリリースに続き,大府市の市長フォトニュース(掲載終了確認したためリンク解除 2018.03.18 )に掲載していただきました。

この協定では,大府市内において浸水等により移動できなくなった被災者の救助のために,オーパ・クラフトが提供する救助ボートを大府市が無料で使用できることや,そのボートのメンテナンスをオーパ・クラフトが無料で実施することなどが記されています。

久野大府市長様からは,行政と地元企業との協力体制がより一層充実したということでお礼の言葉をいただきました。

オーパ・クラフトとしては,救助用ボートなどを販売する防災艇事業分野への進出が始まったタイミングで,新たにこの分野で地元に貢献する機会を与えられたことを大変光栄に思います。