オーパ・クラフト 分割ボートのパイオニア

Tel:0562-57-3902 お問合せフォーム

インフォメーション

分割式ボートの特徴・利点

救助用ボートRB-31Aバナー

小型分割式ボートが立てて保管・運搬できることのメリット

2016 .02 .13

オーパ・クラフトが開発・製造・販売FRPの小型分割式ボートは世界的にも珍しいものですが,その上さらに,立てて保管・運搬ができるFRP製ボートは,今のところ日本国内では当社のみ(おそらく世界でもオーパだけ)ですが,立てられるということには,いくつかのメリットがあります。

☑占有するスペースが少なくて済む

立てて収納できるオーパ・クラフトの防災艇は保管に場所を取りません

立てて収納できるオーパ・クラフトの救助用ボートは保管に場所を取りません

レジャー艇をお使いになる皆さんにもよく言われますが,小型分割式ボートは,横たわっていると,重ねておいても床においておくだけではかなりの床面積を占めることになり,存在感があります。しかし,自立して立たせておくことで,占める場所が僅かな床面積の範囲ですみますので,空間をより効率的に使うことができます。

☑いざというときにすぐ取り出して使える

防災の分野で救助用ボートを運用されるにあたって,いざというときにパッと保管してある場所がわかり,すぐ取り出せることは非常に重要です。立てて保管できるということは,少し遠くからでも目立ちますから容易に保管してある場所がわかります。また,立てて保管してあることで,ボートの上に,ボート装着備品以外の何か別の荷物をついおいてしまうということがなく,さっと取り出すことができます。

 

現在,当社の防災艇事業チームでは,この立てて保管・運搬ができるというオーパ・クラフトの小型分割式ボートの特徴を活かしたとある新しい取り組みをしております。近日中に,この新しい取り組みの成果を皆様にご披露できることを楽しみにしております。

LINEで送る

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。